ダイエットを成功させるための心構え!!

美容

産後1年かけてブクブク太った私が産前の体重に戻すことに成功しました!!

ダイエットをするにあたって大切な心構えをご紹介します!!

スポンサーリンク

 

ダイエットするときは他人と比べない!自分と向き合う!

【他人と比べない】

今ではたくさんのダイエット法があり、いろんなやり方でダイエットに成功されている方がいます。

「あの人と同じダイエット法をしているのに、私は全然あの人のようにならない。」

「一緒に始めたダイエット仲間は痩せているのに、私はなかなか痩せない」

など、思ったことはありませんか?

それは当たり前なんです。

みんなそれぞれ太ってきた過程や体質が違いますよね?

短期間で3キロ増えた人もいれば5年かけて20キロ増えた人もいます。

痩せやすい人、太りやすい人など、みんなバラバラです。

他人と比べてもどんどん落ち込むばかりです。

ダイエットの参考にしたり、モチベーションアップのためならいいですが、自分と他人を比べるのはやめましょう。

 

比べるのは過去の自分です!!

 

【自分と向き合う】

そもそもなぜ太ってしまったのか?

自分は必要最低限の運動は出来ているか?

食べ過ぎていないか?

夏に痩せやすいのか?冬のほうが運動しやすいかな?

などなど。

ダイエットは自分との戦いです。

自分に負けないためにも自分をよく理解しましょう。

 

【マイペースでダイエットしよう】

早く痩せたい気持ちもわかりますが、急いで痩せてしまうとどうしてもリバウンドしやすくなってしまいますし、

不健康な痩せ方になってしまいます。

太るのは簡単ですが痩せるのはやはり、ある程度時間が必要です。

時間をかけて太ってしまったらなおさらです…。

3か月、半年、1年かけて焦らずに無理せず自分のペースで続け長い目でゆっくり健康的にダイエットしましょう。

どれだけ継続できるかが、ダイエット成功の鍵です!

 

ダイエット前のサイズをメモしておこう

【体重計で測る】

体重、体脂肪率、筋肉量、基礎代謝を測ったらノートやカレンダーにメモしておきましょう。

見た目があまり変わってなくても数字を見ると効果がわかりやすいです。

少しでも体脂肪率が下がって筋肉量がアップしてたら嬉しくないですか?

ちなみに、体重計で測るときは朝ご飯食べる前、トイレに行った後がより正確な体重を測ることが出来ますよ!

これらは毎日でもいいですが、週1で記録をつけるのがおすすめです。

 

【メジャーで測る】

ウエスト(くびれているところ)

へそ下(一番お腹がでやすいところ)

ヒップ(一番おしりがでているところ)

太もも(膝と足に付け根のちょうど真ん中あたり)

も、測っておくといいですよ!

この測った個所はダイエットの効果が表れやすいところなのでこれもメモしておきましょう。

他にも測りたいところがあれば測りましょう!

 

これらは月1で記録をつけるのがおすすめです。

【写真を撮って保存しよう】

今の醜い自分を写メで撮っておきましょう。

正面、横、後ろは撮ってください。

さらにお腹周り、お尻、太ももは部分的に撮っておくと、数か月後見比べるのが楽しみになりますよ!

 

写真も付き1回撮るのがおすすめです。

スポンサーリンク

モチベーションをキープする方法

ダイエットを継続させるにはモチベーションキープは欠かせません!

モチベーションアップ方法、モチベーションダウンしない方法をまとめました。

【過去の自分と比較しよう】

ダイエットしてるときって自分の理想の体型と今の体型ばかり比べてしまいませんか?

理想の体型になるって結構時間が必要だったりして、なかなかそこにたどり着けなくてダイエットが辛くなって挫折してしまうことが多いと思います。

でも、今の自分見てあまり変化がないように見えても実は体脂肪率が下がっていたり、

ウエストが一回り細くなっていたりします。

理想の体型になかなかなれなくて落ち込むより、過去の自分と比べて少しでも理想の体型に近づいている!!

って思う方がダイエットしてて楽しいですよね!

 

そのために、ダイエットを始める前からしっかり数字の記録、写真を撮って毎週、毎月見比べてみてください。

たとえ、あまり思うように結果がでなくても気にすることはありません。
女性は特に、毎週ホルモンの影響を受けて痩せやすい時期、痩せにくい時期があるので気にせずダイエットを続けましょう!

 

 

【頑張っている自分を褒めよう】

とにかく自分を褒めましょう!

「今日も何も運動できなかった。」

「今日も食べ過ぎてしまった。」

こんなことばかり思っていたらしんどいですよね。

「今日は運動できなかったけど、目標の毎日ストレッチはちゃんとできた!」

「この1週間で体脂肪率が0.2%下がった!」

など、なんでもいいので頑張っている自分を褒めてあげましょう。

 

【まとめ】

では、おさらいです。

  • 他人と比べない!過去の自分と比べよう!
  • 自己分析して自分と向き合おう!
  • 早く結果を求めない!時間をかけて健康的に痩せよう!
  • 定期的に数字、写真の記録をつけよう!
  • 自分の理想の体型は頭の片隅に…。
  • 些細なことでも頑張っている自分を褒めよう!

 

では。

あなたがダイエットに成功することを心から願っています★

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました