【新型コロナ】首都封鎖(ロックダウン)に備える準備物はなに?

話題

コロナウイルスの感染者が急増しているので
小池都知事が首都封鎖(ロックダウン)をする動きが出てきていますね。

毎週毎週、突然自粛要請や自粛延長など言われるので首都封鎖もいつ言われるか分かりませんし、
いつ言われてもおかしくないですね。

では、いつ言われるかわからない首都封鎖に備えて準備をしておくことは何か?
調査してきました!!

スポンサーリンク

 

【新型コロナ】首都封鎖(ロックダウン)したらどうなる?

海外では、イタリア、フランス、ロシア、アメリカの都市がすでに実施されています。

日本で実際に都市封鎖されるとどうなるのでしょうか?
考えられることは…

 

・出社禁止
・スーパー、薬局など以外のお店は休業
・学校休校
・外出制限

これらは実施される可能性が高いと言えます。

すでに海外で実施されていることを参考にして他にも可能性があるとしたら

 

・外出するために申請が必要になる
・外出したら罰金になる
・公共交通機関が停止

などがありますが、日本ではここまでするかどうかはまだ分かりませんね。

しかし、外出するには本当に必要最低限のことしか出来なくなりそうです。

では、首都封鎖になるまでに出来る準備とは何があるでしょうか?

【新型コロナ】首都封鎖(ロックダウン)買いだめはしない!!

首都封鎖の準備と聞いてまず頭に浮かぶのは食料や日用品の『買いだめ』ではないでしょうか?

しかし、前に起こったトイレットペーパーやティッシュの買いだめがあったせいで
品薄状態が続いてしまって困った方も多かったですよね?

今回の首都封鎖はスーパーや薬局、ドラッグストアなどのお店だけが唯一開いているので必要以上に買いだめしなくても大丈夫です。

「それでもやっぱり不安」と思う方は
買いだめをするのではなくて、いつもの買い物に+1くらいの感覚で
買い物すると良いと思います。

例えば、

・いつもの買い物にパックご飯1つ買っておこう。
・いつもの買い物に1つ多く調味料を何か買っておこう。
・まだ家に残っているけどトイレットペーパーが沢山お店に並んでいるから1つ買っておこう。

みんながこうすれば急激に品薄になることはないですよね。
必要な人に必要な分、買うことが出来ます。

こうすれば、パニックになることもないので異常事態で余計なストレスや心配事がなくなります。

スポンサーリンク

 

【新型コロナ】首都封鎖(ロックダウン)室内生活を充実させるものは?

首都封鎖されると買い物以外の外出がほぼ出来なくなる可能性があります。
家の中で過ごす日数、時間がとても長くなります。

なので、首都封鎖に備えて家の中で快適に過ごすためのアイテムを購入しておいた方がいいですね!!

外出が出来なくなるので室内でできる運動系のものを用意しておくのもいいですね!
他には娯楽系では書籍など趣味の道具、子供には自宅学習用のドリルなど
こういうものが買えなくなってしまうので準備しておきましょう!

 

【運動系】
・ヨガマット
・トレーニングアイテム
・トレーニングウエア
・Wiiなどのトレーニングゲーム
【娯楽系】
・書籍
・お菓子作りの道具
・動画配信サービスの登録
・ゲーム系
・コーヒーメーカー
・美容アイテム(ローラーとか)
・CDレンタル、ダウンロードを済ませる
その他室内でできる趣味の道具など…
【勉強系】
・ドリル系
・タブレット教材
・辞書や辞典、図鑑など
【仕事系】
・テレワークに必要なもの
・ネット環境の見直し、申し込み
【その他】
・お掃除グッズ

外出できない間はいつもより自分磨きに時間をかけてみたり
BGMをかけてお家カフェを楽しんでみたり
家の中をお掃除して快適に気持ちよく過ごしたり
子供と料理をして楽しんだり
唯一外に出られるベランダや窓際の空間を快適に過ごせるようにしてみたり

首都封鎖でネガティブになるかもしれませんが、少しでも楽しめる工夫をしてみましょう!

 

スポンサーリンク

 

【新型コロナ】都市封鎖(ロックダウン)他に必要なことは?

他に準備しておいたほうが良いことは「美容院へ行く」ことですかね?

 

そろそろ美容院へ行こうと考えている方、そろそろ髪がうっとうしくなってきそうな方や
家に籠ることになるので先に美容院へ行ってリフレッシュしておくなど
美容院へ行くのもいいですね!

 

他には、ネイルサロン、まつ毛エクステなど毎月のメンテナンスが必要なこと
早めにしておく方がいいかもしれません。

もちろん、このようは場所は密閉された空間になるし感染リスクもあるので
十分気を付けつける必要があります。

スポンサーリンク

 

【新型コロナ】都市封鎖(ロックダウン)まとめ

いつ起こるかわからない首都封鎖に備えて準備しておくことについてまとめます。

 

・食料、日用品の買いだめはしない
・家の中で快適に過ごすための物を買っておく
・現金を確保する
・月1回必要な美容などのメンテナンスを済ませておく

今は東京の封鎖が言われていますが、このまま感染者が各地で広がった場合
大阪、兵庫、愛知その他の地域でも封鎖する可能性が出てきます。

いつ、なにが起こっても慌てないために日々少しづつ準備、対策、工夫をしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました