【コロナウイルス】ついに治療薬を発見か?!“シクレソニド”ってどんな薬?

ヘルスケア

3月3日の夕方にクルーズ船『ダイヤモンド・プリンセス』に乗船し、コロナウイルスの陽性が確認された65歳以上の男女にぜんそくの治療薬“シクレソニド”を使ったところ3人が快方に向かった。
3人のうち70代の女性1人が退院した。

とのニュースがありました。
希望の光が見えた嬉しいニュースですね!!

医師たちは症例数が少ないためまだ結果を論じることはできない。
としていますが、ぜんそくの治療薬“シクレソニド”とはどんな薬なのか調べてきました。

スポンサーリンク

 

コロナ治療薬発見?シクレソニドとは?

シクレソニドとは気道の炎症を抑える吸引薬です。
喘息の治療に使われています。

この吸引薬の主成分はステロイドの一種で、強い抗炎症作用があります。
これが気道の炎症を抑えて息苦しいゼーゼー、ヒューヒューした呼吸が楽になります。

コロナ治療薬発見?シクレソニド吸入方法は?

吸入器はドライパウダー吸入器とエアゾール式吸入器の2種類ありますが、シクレソニドは“エアゾール式吸入器”を使用します。

エアゾール吸入器とは、ガスで噴霧して吸入します。

エアゾールの微粒子化により薬の肺内到達率が52%と高く肺の中で有効成分が長時間滞留する性質もあり1日に少ない回数で効果が得られる特徴もあります。

スポンサーリンク

コロナ治療薬発見?シクレソニドの副作用は?

比較的に多いのは喉がイガイガしたり、声がかすれたりすることです。

多くはありませんが、口内炎や口の中に白いできものが出来る場合もあります。

しかし、吸引後にうがいや水を飲むなどをすることで、これらの副作用は予防できるそうです。

コロナ治療薬発見?シクレソニドは子供にも使える?

子供にもこの薬は使用できます。
子供に対する有効性と安全性が確認されています。

使い方、使用量が大人と別できちんと設定されています。

吸入なら子供でも使いやすいしいいですね!
子供も使えると分かって少し安心です。

スポンサーリンク

コロナ治療薬発見?シクレソニド注意点は?

このシクレソニドを使用できない場合や医師に相談しなければならない場合があります。

・持病やアレルギーがある
・服用中の薬がある
・細菌や真菌など重い感染症にかかっている人

など、他にも薬の食べ合わせ、飲み合わせが悪い物もあるので注意です。

 

おわり

これからこの薬でコロナウイルスの感染者が減って回復者が増えていけば嬉しいですね!

お医者さん達も激務の中頑張ってくれていてとても助かります。

退院した方も大阪の女性のように再発しなければいのですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました