コロナウイルス感染予防対策!マスク・手洗い意外に出来ること5つ!

家事・育児

もうすぐ3月になりますが、もういつどこでコロナウイルスに感染してもおかしくない状況になってきました。

コロナウイルスに感染しないためにも、今出来ることをしっかり予防、対策するために
マスク、手洗いうがい意外に出来ることな何か?

コロナウイルスの新型肺炎ではないですが、肺炎の予防方法について調べてまとめてみました!
これで少しでも感染しにくくなればいいなと思います。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

コロナ肺炎予防①たばこは控えたほうが良い

肺炎の予防法として、口腔ケアが大切とされています。

たばこは肺に悪影響を及ぼすほかに、喉を荒らしてしまいます。

のどが荒れることで菌やウイルスを排出する機能が低下しウイルスが侵入しやすくなります。

とはいっても、そんな急に禁煙なんて簡単に出来ることではありません。
やめたくてもやめられない方もいらっしゃると思います。

少しでも自分が感染しないために、家族にうつしてしまわないようにしましょう。

コロナ肺炎予防②抵抗力を高める【適度な運動】

健康維持のために適度な運動とはよく聞きますが、具体的にどれくらい運動すればいいのでしょうか?

世界的に提唱されている適度な運動量とは

・週2以上の筋トレ
・中程度の有酸素運動を週150分以上
または、活発な有酸素運動を週75分以上

だそうです。

 

中程度の有酸素運動の目安は会話ができるくらいの運動量。
活発な有酸素運動はジョギングやランニングするくらいの運動量です。

 

では、これを達成するには何をどれくらいすればいいのか?
外出は控えないといけないので、自宅でご近所さんに迷惑がかからない運動方法で
考えてみました。

 

 

中程度の有酸素運動→踏み台昇降(もも上げ運動よりも手軽で長く続けやすい。)
活発な有酸素運動→もも上げ運動(続けているとだんだん息が上がってきます。)

例1
週5日で踏み台昇降を30分
そのうち2日は+筋トレ
例2
週2で踏み台昇降75分
週2で筋トレ
例3
週3でもも上げ運動25分
週2で筋トレ
例4
週2でもも上げ運動40分+筋トレ

と、こんな感じです。

あくまで目安なので、これを参考に自分に合った運動をしてみてください。

スポンサーリンク

コロナ肺炎予防③抵抗力を高める【腸内環境を整える】

腸は身体をウイルスから守るための一大基地と呼ばれています。
腸管免疫システムというのがり、これが病原菌の発見、情報伝達、病原菌への攻撃などの役割をしています。

腸内環境が悪いと病気にかかりやすくなってしまうということです。

腸内環境を整えるには

・善玉菌を増やすため乳酸菌を摂取すること
・適度な運動で腸内の動きをサポートする
・十分な睡眠
・朝食を食べることで排便時間をコントロールする

ほかに、乳酸菌を活発にするために“オリゴ糖と食物繊維”を一緒に摂るといいですよ!!

 

 

コロナ肺炎予防④免疫機能を高める【ビタミンCを摂る】

私は風邪を引きやすい冬にビタミンを摂るため、みかんをよく食べてました。

ほかに、ビタミンCが摂れる食材は何でしょうか?

ビタミンCが含まれる食材
・パプリカ
・ピーマン(熱に強いので炒め物におすすめ)
・キウイ
・ブロッコリー(短時間ゆでるor電子レンジがおすすめ)
・みかん
・いちご
・緑茶
・焼きのり

などがあります。

緑茶にもビタミンCが含まれているのは少し以外でした!

また、ジャガイモにもビタミンCがそれほど多くはないですが含まれています。
しかし、これも熱に強いので上記の野菜と合わせて料理するのもおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

コロナ肺炎予防⑤免疫機能を高める【乳酸菌を摂る】

先ほど腸内環境を整えるために乳酸菌の摂取が大切と書きましたが
代表的な乳酸菌が含まれている食材はこれです。

乳酸菌が含まれている食材
・納豆
・漬物
・キムチ
・ヨーグルト
・チーズ
・味噌
・甘酒
・マッコリ

などがありました。

ぬか漬けはぬかを取らずに、ぬかがついたまま食べるほうがいいみたいですよ!
また、納豆とキムチの組み合わせもとてもおすすめです!

そして、『強さ引き出す乳酸菌R‐1』のヨーグルトを継続して摂取した
山形県有田町の園児、小中学生がインフルエンザウイルス感染0!
学級閉鎖0!という報告もあり、免疫機能を高める効果が期待できます!

私も子供と毎朝R‐1のドリンクタイプを飲んでいます。

まとめ

どれも健康維持するための基本的な方法だと思いますが、やはり様々な病気に強い身体づくりはどれも基本的な予防対策が大切だということなのでしょう。

肺炎予防対策
・たばこを控える
・適度な運動
・腸内環境を整える
・ビタミンCを摂る
・乳酸菌を摂る

まだまだ未知なコロナウイルスに少しでも抵抗できるように、マスク、手洗いうがいだけではなく、病気にかからない身体づくりもしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました