【動画あり】2019年M-1優勝!!ミルクボーイのすべて!!ライバルはかまいたち!!

エンタメ

2019年M-1グランプリでM-1史上最高得点を出したミルクボーイが堂々の優勝となりました!!

ミルクボーイは今回のM-1がテレビでネタをするのがなんと初めて!!

話題のM-1ネタの動画やそのほかのネタ動画と、ミルクボーイがM-1で優勝するまでについて調べてきました!!

スポンサーリンク

2019年M-1優勝!!ミルクボーイ プロフィール

駒場孝(こまばたかし)
誕生日:1986年2月5日
身長:175㎝
体重:72㎏
血液型:B型
出身地:大阪府
趣味:ボディビル

内海崇(うつみたかし)
誕生日:1985年12月9日
身長:168㎝
体重:82㎏
血液型:B型
出身地:兵庫県 姫路市
趣味:けん玉2段、早食い

2019年M-1優勝!!ミルクボーイ 名前の由来は?

ミルクボーイの名前の由来はいったい何でしょう?

内海さんが高校生の時に《M-1甲子園》に出るためにコンビを組んだときに“ボツになった名前”

でした!!

相方の駒場さんは「僕も特にこだわりなかったし、それでいこうと、」

と、いう感じでミルクボーイが誕生しました。

スポンサーリンク

2019年M-1優勝!!ミルクボーイ 12年間の暗黒時代

2007年にデビューして調子がよかったものの、ちょっと売れてきたところでお客さんにウケなくなってきて人気も下がっていき、そのままサボっていた時期がありました。

駒場さんは「暗黒時代はなんもしてなかったですね。僕は先輩に誘ってもらって週6で淡路島に行ってBBQを。」

と、言っていて週に1階劇場のオーディションを受けてたまにテレビの前説に出てあとは淡路島でBBQをしていたそうです。

内海さんは「僕は毎日競馬していました夕方くらいにネタ合わせするかって連絡すると、駒場は淡路島にいますって。ラッキーくらいの気持ちで僕はパチンコへ。芸人でクズの会を作ったんですが、僕は会長と呼ばれていました。」

次第に、「ミルクボーイ、昔はおもしろかったのに。」と、言われるようになってしまい、これを言われるのがとても恥ずかしかったそうです。

 

この、暗黒時代を抜け出すためにおもしろいと思う後輩を呼ぶ《漫才ブーム》という企画を立て自分たちを追い込んでいきました。

2019年M-1優勝!!ミルクボーイ見た目やキャラづくりは?

内海さんは2014年の漫才賞レースに1回戦落ちになってしまったことをきっかけに“本気で漫才やろう”と決意!!

ダブルのスーツに似合うからという理由で、誰にも言わずに角刈り頭にしました!!

 

駒場さんは趣味がボディビルといだけあってかなりムキムキです!

筋肉芸人をやれとアドバイスされるが、芸ではなく一人の人間としてトレーニングしているので、筋肉をおもしろくするネタができないようです。

 

2019年M-1優勝!!ミルクボーイ M-1優勝までの努力

内海さんはギャンブルを辞め、舞台とネタ合わせと生活するためのバイトのみの生活に!!
遊びにいくこともせず、2人の生活リズムをあわせていました。

ネタ合わせが終わってもlineで思いついたツッコミやボケをお互い送りあって、相手より上回るものを必死で考えて密に連絡を取り合っていました。

こうすることで、「ネタが研ぎ澄まされていき精度が上がったのかな?」
と内海さんはインタビューで答えていました。

そして、駒場さんは「この人たちには勝ちたいと思っているのは、かまいたちさんです」
と、M-1のライバルを言っていました。

スポンサーリンク

2019年M-1優勝!!ミルクボーイ M-1 準決勝ネタ動画

ミルクボーイ M-1グランプリ2019 ROUND 1

2019年M-1優勝!!ミルクボーイ M-1 決勝戦ネタ動画

ミルクボーイ M-1グランプリ2019 FINAL ROUND 2
スポンサーリンク

2019年M-1優勝!!ミルクボーイ その他のネタ動画

ミルクボーイ 漫才「デカビタ」
ミルクボーイの漫才「サイゼ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました