【夫画像あり】エレキテル連合の中野聡子が別居婚!同居予定なしの理由とは?

エンタメ

『だめよ~、だめだめ!』で、お馴染みの女芸人日本エレキテル連合の中野聡子さんが松尾アトム前派出所さんと交際0日で結婚しました!!

しかし、ニュースをよく見ると、まだ同居する予定はない。

結婚したのになんで?
0日結婚が関係あるのか?
結婚相手の人はどんな人?

気になったことを調べてきました!!

スポンサーリンク

 

中野聡子 プロフィール

生年月日:1983年11月12日

出身地:愛媛県

特技:日本画

趣味:小道具制作

 

趣味が小道具制作とありますが、今までに数多くのキャラクターを演じために作った小道具、衣装は500点にもなります。

これらは自宅に保管されています。

 

すごいですね!!

 

松尾アトム前派出所

生年月日:1978年5月1日

出身地:長野県

特技:りんごの冗談収穫、アパッチ野球(農村野球部所属)、本気読書、異名付け

 

長野県でリンゴ農家を営んでいながら芸人活動している“兼業農家芸人”

 

スポンサーリンク

 

中野聡子同居予定なしの理由① 花嫁修業が苦手?!

エレキテル連合の中野聡子さんは2007年に相方の橋本さんから土下座をされてコンビ結成しました。

中野さんはコンビを組むこと、ネタ作りをするために相方の橋本さんに、自分の身の回りの世話、家事、食事、スケジュール管理など全て頼み、橋本さんもこれを受け入れていました。

もし、2007年から2020年まで中野さんが家事、食事、身の回りのことを全て橋本さんにやっていてもらっていたとしたら、10年以上ずっとネタ作りに専念していたことになります。

これらを、全くやっていないことはさすがにないと思いますが、橋本さんがメインでされていたなら、これから花嫁修業を頑張らなければいけません。

相方と一緒に住んでいることもあり、これから中野さんが家事、食事の用意、旦那さんの身の周りの世話を0日交際で結婚してすぐにするのは苦手だったり、慣れていなかったら仕事しながらでは少し大変かもしれませんね。

中野聡子同居予定なしの理由② 旦那さんがリンゴ農家

旦那さんである松尾アトム前花嫁修業派出所さんは長野県でリンゴ農家を営みながら芸人活動している“兼業農家芸人”です。

結婚したとなると、妻である中野さんもリンゴ農家のお手伝いをするのかと思いましたが「これまで通り活動していく」とのこと。

中野さん自身、突然結婚することになったため、芸人の仕事などの都合でまだ、リンゴ農家を営んでいる長野県に行きたくても行けない状態なのかもしれません。

スポンサーリンク

中野聡子同居予定なしの理由➂ 旦那さんバツイチだった

実は、松尾さんは2010年にお笑いライブに来ていた女性と結婚していました。

2人にの間には娘さんがいますが2014年に離婚しています。

 

その、離婚理由が前の奥さんが農業の大変さに参っていしまい農業ノイローゼになってしまったことだそうです。

松尾さんも同じことになってしまうのを恐れて、結婚したがまだ長野県で同居することはを早く望んでいない可能性があります。

中野聡子同居予定なしの理由➃ 別居婚のメリット

まだ同居の予定がないということなので、しばらくは別居婚の状態になりますが、別居婚のメリットとはなんでしょうか?

・独身時代のように自由でいられる
・恋人感覚があって新鮮
・仕事や趣味に集中できる
・入籍したことによる安心感

等があります。

 

突然の結婚だったので、お互い仕事のことや同居するための準備が整っていないことが予想されます。

中野さんは芸人なのでまだ仕事に集中したいだろうし、相方の橋本さんもこれからのどうしていくか相談しないといけません。

 

そして出会ってから6年経っていますが、0日交際なのでこれからゆっくりとさらに夫婦として二人の距離がを近づける時間も必要かもしれませんね。

 

このことから、二人には今は別居婚という形のほ方がお互い都合が良さそうです!!

スポンサーリンク

 

おわり

しかし、これから先いつになるかわかりませんが中野さんが長野県で同居することになたら、エレキテル連合は解散してしまうのでしょうか?

それとも解散しないで別居婚のままなのでしょうか?
これからも気になりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました