おむつ自動販売機どこに設置される?値段など調査!

家事・育児

ドリンクメーカーのダイドードリンコが大王製紙などと共同で紙おむつの自動販売機を全国展開することになりました!

気になる設置場所やおむつについて調べてきました!!

スポンサーリンク

おむつ自販機設置!200台の設置場所はどこ?

おむつ自販機の主な設置場所は『サービスエリア』『道の駅』をはじめ商業施設や公共施設に設置進めていきます。

昨年の2019年9月に国土交通省からサービスエリアや道の駅に
子育て応援施設の整備を加速していくことが発表されました。

 

その取り組みのひとつである『おむつ自販機の設置』に協力した茨城県潮来市の道の駅『いたこ』におむつ自販機第1号機が設置されました。

 

国土交通省は他にも

・24時間利用可能なベビーコーナーの設置
・妊婦向け屋根付き優先駐車スペースの確保
・おむつのばら売り
・施設情報の提供

などの機能を整備していくとしています。

 

こうなると、赤ちゃん連れでのお出かけがしやすくなりますね!!
施設情報がアプリなどGPSで近くになにがあるのか分かればもっと使いやすくなりそうです!!

 

妊婦さんはお腹が大きかったら、車から降りるときに隣の車に扉をぶつけてしまわないか
とか気にするし、とにかくお腹がつっかえて狭いし乗り降りしくいですよね。

妊婦向けの駐車スペースが数台分あれば助かります!

 

 

おむつ自販機設置!おむつのメーカー・サイズ・料金は?

今回ダイドードリンコと共同でおむつ自販機を全国展開することになったので
おむつのメーカーは大王製紙の紙おむつ『GOO.N(グーン)』が自販機で販売されます。

自販機で販売しているおむつは“パンツタイプ”“Mサイズ”“Lサイズ”それぞれ“2枚入りで220円”で販売されます。

Mサイズが6キロ~12キロ
Lサイズが9キロ~14キロ

となっています。

そして、飲み物の自販機と一緒に販売されているのでおむつを買うとおむつが“筒状”になって出てくるそうです!!
筒状になってもおむつの機能は損なわず、自販機からスムーズに取り出すことが出来るとのこと!

いや~
よく考えられていますね。

しかし、2枚で220円普通に考えると少し割高な気がしますが…
特別な包装をされているしそんなもんでしょうか?

でも外出したときに限ってう〇ちいっぱい出ちゃったりして、足りる分用意していたはずのおむつが足りなくなることってありますもんね。

いざというときにおむつ販売機があると安心してお出かけできますね!!

 

スポンサーリンク

 

おむつ自販機設置!おむつの特徴は?

緊急事態が発生して急遽おむつがなかった時に利用できる嬉しいおむつ販売機ですが、そのおむつを使ったことがなかったら

どのくらいおしっこを吸収してくれるのか?
おむつの機能など調べました!

【おしっこを素早く吸い込むさらさらシート】
まっさらさらシートにはでこぼこ加工がされていて、素早くおしっこを吸収しておしりに触れる部分はいつもさらさら!

ゆるいうんちもキャッチして広げない!

いつもさらさらなのでかぶれにくい!

【スピード通気シート】
おむつの外側前面にあるスピード通気シートでムレを追い出す仕様!
おむつ内がこもりにくくなるからさらにさらさらキープ!

 

【のびのびフィット構造】
お腹周りを締め付けず、ふんわり感アップでずれにくい!

 

【最長12時間!】

男の子、女の子のおしっこポイントに合わせて作られているのでモレをガード!!

これなら使ったことがなくても安心して使えますね!!

 

 

おむつ自販機設置!メリットとデメリット

おむつ自販機の設置でのメリットとデメリットを考えてみました。

【メリット】
・子育て中の家庭は心配事が減り安心、快適にお出かけできる
・赤ちゃん連れでお出かけしやすくなることで経済効果が期待できる
・災害時に役に立ちそう
・ばら売りなのがちょうどいい
・24時間いつでも購入できる
【デメリット】
・ドリンクとおむつが一緒の自販機で販売されているので気になる方は気になるかも。
・ちょっと値段が高い
・あると思っていたらおむつが売り切れていた時の絶望感がハンパない

赤ちゃんや子供とお出かけすると、いつどのタイミングで予想を超えたアクシデントが発生するか分かりません。
おむつがなくなるなんて代用できるものもないし本当に不安になるしお出かけどころではなくなります。
そんなときにおむつ自販機があればとっても助かります!!

スポンサーリンク

おむつ自販機設置!絶賛の世間の声

Yahoo!ニュースのコメント欄にはおむつ自販機を絶賛するコメントが多くありました!

・コンビニにも置いてないところが多いので助かります。
・24時間の薬局を探すより助かるかも
・割高だがいい考え
・他の企業もやってほしい
・すごくいい!なぜ小売りがないのか疑問に思っていた
・ダイドーさん目の付け所が大変いい!
・これはありがたい!
・素晴らしい試み!

他には

 

・少子高齢化なので大人用のおむつも入れてほしい
・液体ミルクも自動販売機に入ることを願う
・県立の公園などで売っていたら需要あるかもしれない
・電車利用時の方が需要があるのでは?
・ファミリートイレ、おむつ台のあるトイレに1枚単位の自販機が増えてもいいな
・総合病院にあれば夜間診療、救急のときに助かる
・おしりふきもあるとよい
・赤ちゃんルームにほしい

など様々な要望やアイデアがありました!

 

おわり

少子高齢化が進んでいますが、こういう子育て応援施設が整うとお父さん、お母さんはとっても助かりますよね!!

これで、いつもよりもっと家族とのお出かけが楽しくなりそうです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました