大阪と兵庫往来自粛!!理由と今後について予想してみました。

話題

3月19日、突然明日からの3連休は大阪府と兵庫県の往来自粛!!
不要不急の行き来は控えて!
と、大阪府知事から呼びかけがありました。

なぜ、突然往来自粛の呼びかけがあったのか?
今後はどうなるのか?

予想を考えてみました。

スポンサーリンク

大阪と兵庫往来自粛!!クラスター防止のため

大阪であった“ライブハウスのクラスター”がしっかり追跡していたこともあり、12日以降感染者がいないため終息したと判断されました。

しかし、大阪府も兵庫県も毎日コロナウイルスの感染者が増えていてYahoo!ニュースによると
19日現在で大阪府は感染者が全国4位の100人、兵庫県は全国5位の69人です。

大阪府と兵庫県ではJR線、阪急線、阪神線の電車で簡単に行き来出来てしまうことと、
感染者1人が2次感染を起こす確率が高いためいつ?どこで?どれだけ?
またクラスターが発生するかわからない状態になっています。

大阪と兵庫往来自粛!!医療崩壊を防ぐため

大阪府ではすでにコロナウイルスの患者専用の病床約80床が埋まっていて入院待ちの患者さんもいる状態です。

大阪府は閉鎖している病院を利用したり、協力してくれるホテルや宿などで病床を確保しようと対策しています。

兵庫県もコロナウイルス専用の約150の病床のうち半分が埋まっています。
さらに100床を確保する方針ですが、もし大阪府と兵庫県の行き来で
クラスターが発生してしまうとどちらも病床が足りなくなり、
重症者が入院できなくなってしまう可能性も出てきます。

すでに兵庫県では介護施設や病院などで感染者集団のクラスターが複数発生していて
コロナウイルスの患者が急増するかもしれない状態です。

スポンサーリンク

大阪と兵庫往来自粛!!自粛は3連休では終わらない?

今回の大阪府と兵庫県の往来自粛はとりあえず20日から22日の3連休のみとしていますが、
これだけ毎日感染者が増えていて、私は往来自粛は3日間で終わらないのではないか?
と、思っています。(私個人の意見です。)

往来を自粛するようにと呼びかけられただけで“禁止”にはしていないため、
JR線、阪急線、阪神線は通常通りに運行されます。
高速道路も特別な対応はしないで通常通り運行します。

仕事や学校などでどうしても大阪と兵庫を行き来しないといけない方だって沢山いるでしょう。

コロナ疲れでこの3連休で予定を立てていたり、そろそろ気分転換に遠出したくなる方だっていると思います。
それでも、予定を変更できるなら今回は自粛しないといけませんが完全に防ぐのは難しいですよね。

 

NHK NEWS WEBの記事によると、

最悪、急速に感染が拡大したら
大阪と兵庫で次の7日間で感染者が586人となる。
さらに次の7日間で感染者が3374人となり、重症者は227人となっている。
と、国の試算結果が出ています。

この規模はこの3連休を往来自粛しただけでは済まないと私は思いました。

大阪と兵庫往来自粛!!京都や奈良も往来自粛になる?

兵庫の他に大阪と隣接していて人の行き来が多いのが京都や奈良ですよね。

京都も奈良も観光地が多く電車一本で簡単にすぐ行けてしまいます。

今は京都も奈良も感染者は少ないですが、大阪と兵庫でクラスターが複数発生すると、
今後、大阪からの行き来が多いであろう京都や奈良にも影響が出てくるかもしれません。

そうなると、今後の状況によっては京都や奈良にも往来自粛の要請がかかるかもしれませんね。

スポンサーリンク

大阪と兵庫往来自粛!!1人1人が気を付けなければ意味がない

今回の大阪と兵庫の往来自粛はとにかくクラスターの発生を抑えることが重要ですよね。

1人1人が気を付けなければ思わぬところでクラスターは簡単に発生してしまいます。

くしゃみや咳などによる飛沫感染と接触感染するコロナウイルスを防ぐのは難しいですが
感染しないために1人1人が意識するのとしないとでは結果の大きく変わると思います。

まだしばらく辛い日々が続きますが頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました