R‐1グランプリ!決勝進出メンバーは誰?プロフィールと芸風まとめ!

エンタメ

いよいよ明日R-1グランプリの決勝戦ですね!

今年はコロナウイルスの影響で無観客で行われることも気になりますが、
決勝戦進出した芸人さん私ほとんど知らない方ばかりでした。

決勝戦をより楽しむために決勝進出した芸人さんのプロフィールをまとめました!!

スポンサーリンク

 

R-1グランプリ決勝Aブロック メルヘン須長

本名:須長恵利
生年月日:1986年1月7日
出身地:埼玉県
血液型:AB
芸風:漫談・物まね

 

一番分かりやすいのは“科捜研の女”や“ヤマザキビスケットCM”に出ている『沢口靖子さん』の物まねをしている芸人さんです!

他にも中川翔子さんや森昌子さん、寺田心くんの物まね芸もあり、
アニメキャラクターではサザエさん、おじゃる丸、アンパンマン、クレヨンしんちゃん、ポケモン、ドラえもんなど沢山あります。

R-1グランプリは今回2020年が12回目にして初の決勝進出!!

R-1グランプリ決勝Aブロック 守谷日和

本名:守谷嵩宏
生年月日:1980年10月26日
出身地:大阪府
血液型:A型
芸風:コント・ギャグ

 

見た目がゴリラに似ているが昔はよく逆ナンされていたらしい。

バナナが好きと思われがちだが、桃と梨が好き。

NSCに入る前はUSJのジョーズのアトラクションのメンテナンスダイバーとして2年半働いていたが、このころから体毛が濃くなり始めた。

R-1グランプリ決勝は2020年が初!

スポンサーリンク

R-1グランプリ決勝Aブロック SAKURAI

本名:櫻井 徹
生年月日:1978年10月26日
出身地:徳島県
血液型:A型
芸風:クイズネタ

SAKURAIさんの芸はギターを使ったクイズのようなネタです。
このネタは谷まりあさんやバイキングの小峠さんにも大絶賛されているほど!

世間の間でも「SAKURAI面白い!売れる!」など今人気が出てきている注目の芸人さんです!

 

 

R-1グランプリ決勝Aブロック マジカルラブリー野田クリスタル

本名:野田光
生年月日:1986年11月28日
出身地:神奈川県
血液型:A型
芸風:コント・漫談
マジカルラブリーのボケ・ネタ作り担当

2010では、ランニングシャツにブリーフを履いた姿で、日本昔話の主題歌「にんげんっていいな」を飛び跳ねながら歌ってブリッジにするというを披露。

今年の2020年では特技のプログラミングで自作ゲームネタで決勝進出しました!

スポンサーリンク

 

R-1グランプリ決勝Bブロック ルシファー吉岡

本名:吉岡 大輔
生年月日:1979年10月13日
出身地:島根県
血液型:O型
芸風:コント

主に教師や上司などになって1人コントをしている。
「マンダラケ」などの一発ギャグや歌ネタのあります。

2016年から2020年まで毎年R-1グランプリの決勝進出していて今年が決勝進出5回目知なります!

R-1グランプリ決勝Bブロック ななまがり森下

本名:森下直人
生年月日:1986年5月20日
出身地:神奈川県
血液型:
芸風:コント

ななまがりのコンビではボケを担当。
コントでは奇人、変人を演じています。
女性よりも男性、芸人からの評価があり、大喜利の実力もあります!

コンビでM-1を7回、キングオブコントでは12回出場しているが、
R-1で決勝進出は森下さんが初!!

スポンサーリンク

R-1グランプリ決勝Bブロック パーパーほしのディスコ

本名:星野一成
生年月日:1989年10月23日
出身地:群馬県
血液型:O型
芸風:コント

パーパーのコンビとしてはコントがほとんどです。
相方のあいなぷぅがダメな彼女役でほしのディスコがそれに振り回されるカップルコント。

星野さんがネタ作りをしており、休日を使って長時間かけて何度も練り直すためネタが完成するのは本番の1~2時間前になるそうです。

1つ1つ本気で作られたネタは1ヶ月に10本~15本が限界ということで、今回のR-1のネタも期待です。

2020年R-1決勝進出は初です!!

R-1グランプリ決勝Bブロック すゑひろがりず南条

本名:南条庄助
生年月日:1982年6月3日
出身地:大阪府
血液型:A型
芸風:漫才、コント

元々は余興ネタだった和風コントである狂言ネタで大ウケし人気が出たすゑひろがりず。

M-1に4回出場し、キングオブコントは6回出場しています。

南条さんはR-1に出場するのは今年が2回目で決勝進出は初です!

スポンサーリンク

 

R-1グランプリ決勝Cブロック ヒューマン中村

本名:中村高志
生年月日:1983年9月8日
出身地:石川県
血液型:A型
芸風:コント、フリップネタ

大喜利が得意で様々な大喜利イベントに出演しています。

フリップネタには
「しょぼくしていこう」
「こと war the 辞典」
「僕たちの失敗」
「ぽい言葉」
「しりとりで言い返そう」
「形容形容詞」
「俳句バトル」
などがあり、

フジテレビで放送されていた『爆笑レッドカーペット』でのキャッチコピーは『言葉の遊び人』

R-1には2010年から毎年出場していて今年は5回目の決勝進出です!!

R-1グランプリ決勝Cブロック おいでやす小田

本名:小田 芳裕
生年月日:1978年7月25日
出身地:京都府
血液型:A型
芸風:コント

主に1人コントだが、漫談やフリップ芸もあり、50音順絶叫ツッコミ等もあります。

裸芸にトラウマがあり、2016年から毎年決勝進出していますが、おいでやす小田の一つ前の順番でハリウッドザコシショウが2016年優勝、アキラ100%が2017年優勝しています。

今年5回目のR-1決勝進出です!

スポンサーリンク

R-1グランプリ決勝Cブロック ワタリ119

本名:
生年月日:1993年10月24日
出身地:北海道
血液型:
芸風:漫才

キラキラ関係というコンビでボケ担当。
2016年に結成されて結成4年目です。

ワタリさんは性格がまっすぐすぎることから、テレビ出演が増えるたびに予測不能化行動や発言が注目されました。
なので、出川哲郎さん、ウド鈴木さん、みやぞんさん達の“おバカ芸人”として比べられることがあります。

そんなワタリさんは今年が初のR-1決勝進出です!!

 

おわり

ザっと簡単にまとめてみました!!

今まで何度もR-1に出場している芸人さんから、人気が出てきている初登場の芸人さんもいてどうなるのでしょうか?

Cブロックの敗者復活で誰が這い上がってくるのかも気になります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました